海のペプチド「おいしいだし」

もともとは健康食品に詳しい人に教えていただいた品。安全、おいしい、体によい、手軽に使える、と、4拍子そろっていて便利なので常備しています。

00400213.jpg


ポイントは、
・和風料理にとどまらない万能調味料
・「サプリメントにもなる」ぐらいの栄養効果。
・大袋で買って、その時々に好きな量を使う(たっぷりだったり、ちょこっとだったり)。
・病中病後や、非常時にもいいのでは。

お味噌汁や煮物などだけでなく、炒めものや焼売、ハンバーグなどの隠し味としても使えます。(私は感覚で料理してしまいますが、サイトにレシピもあり。

栄養というよりも「滋養」という感じ。シンプルに作ったスープは、体にじんわりと染み込み、病中病後や、女性としては生理前や生理中のなんとも言えないきついときにも助かる気が。魚の栄養はもとより、無臭ニンニクの配合も、味と栄養のひみつのひとつでしょうか。

乾燥粉末なので、災害時にも良いとおもいます。




●おすすめの飲み方
アレルギーや糖など食事に気を使われている方にご愛用いただいています。赤ちゃんの離乳食としても喜ばれています。変わったところでは、獣医さんがペットの療養食として、農家の方が農作物の活性剤として利用されています。ハードなスポーツをする方にもおすすめです。そのまま飲めばサプリメント、お料理に使うと極上の調味料。安心・安全、家族皆さんでお試しください。(上記リンク先のサイトより引用)


健康食品のお店で売っていると思います。









上記のサイトには開発秘話もありますが、とにかく、いわゆる普通の「だしの素」としては語りきれない・・・

小分けになってるもの、いないものなど、色々なタイプとサイズがありますが、私は、業務用の大きい袋のものを買っています。一度買うと長持ちして、わりとケチケチせずに^^; 量もその時々の塩梅で自由に使えるので。